コレが自慢

農場を運営して社内活性化とか新事業とか考えませんか?

株式会社ジオコス
ココが自慢! - 其の1-

ココが自慢! - 其の1- ココが自慢! - 其の1-

耕作放棄地を蘇らせる企業のお手伝いをします。

いろんな自治体が耕作放棄地問題で困っています。私たちはそんな荒れ果てた農地を持った里山と、都市部にある企業を結びつけています。
単なる自治体による企業誘致ならば、私たちが間に立つ必要はありません。しかし企業の課題をヒアリングして、企業そのものも成長できるような計画を立てながら伴奏していきます。
青木優介 青木優介
ココが自慢! - 其の1-

ココが自慢! - 其の1- ココが自慢! - 其の1-

研修?コミュニケーションの場?新事業?

成功事例はたくさんあります。たとえば、社内コミュニケーション活性化、ファーム活用の新事業化(6次産業化)、内定者フォロー、インターンシップ、新人研修、社会貢献活動などなど‥‥。さまざまな企業課題を把握してうまく活用させる方法を考え抜きます。
青木優介 青木優介
ココが自慢! - 其の1-

ココが自慢! - 其の1- ココが自慢! - 其の1-

私たちの介在価値は小さくないと自負しています。

企業と農山村が直接コラボできればそんなに素晴らしいことはありません。私たちがパイプ役を担うことによって、実施する場所、協力していただける自治体、最適な一次産業従事者などの選択、そしてプランの実施内容まで丁寧に丁寧に伴奏していきます。
青木優介 青木優介
SPOt!に掲載した理由

SPOt!に掲載した理由 SPOt!に掲載した理由

もっと多くの企業と農山村がつながるといいなあ…と思って、投稿しました。今は豊田市の耕作放棄地が中心ですが、その他の多数の自治体さんからもご相談をいただいているので、どんな場所でも「耕作放棄地」☓「企業」のコラボで成長戦略を描くことができると思います。
青木優介 青木優介
評価する 評価する 関連タグ RELATED TAG
こちらの記事は2020年11月02日に公開しており、
記載されている情報が異なる場合がございます。
close
にアクションする
アクションする
企業のファーム運営、6次産業化までの成功プロセス、若手社員のためのコミュニケーションや研修ツールとしてなど、たくさんの事例をお話できると思います。
青木優介 青木優介